2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムカついてタイトルも思いつかない。
今日は写真ありません。
話も長くなります。不快になるかもしれません。
なので、不快になりたくない人は読まないでね。












えっと。何から書けばよいのか・・・。
FBでは事件のことは書きました。コメントいただいて心配していただいて本当にありがとうございます。
にーなさんにも助けていただいて本当にありがとうございました。


今週の月曜日(5月26日)
珍太郎がまた凶暴化しました。

今回は、怪我はしてません。

だけど、大きい声も音も、何も思い当たることなく・・・。
なんで凶暴化したのか原因がわかりません。

前回、前々回のときと同じく、突然ギャーギャー鳴いて噛み付いてこようとしました。

違ったのは、母さんにではなく、福ちゃんに攻撃したこと。

福を守ろうと、自分も怪我をしないように近くにあったワゴンや椅子で珍太郎を追い払ったら
今度は母さんがターゲットに。
椅子でガードしながら台所に隠れる。

台所はアコーディオンカーテンの扉なので、下の隙間からズリズリ入ってきて
また攻撃しようとするので、椅子で押して追い出し、
入ってこれないようにペットボトルが入ったダンボールでバリケードしました。

1時間くらい、興奮が収まるのを待ち、父さんに様子を伺いながら
待つと、やっと落ち着いた様子。

だけど、珍太郎は落ち着いたけど、福ちゃんが尻尾ボワボワが治らず
珍太郎が近づくと(たぶん謝りに行ってたんだと思う)シャーシャー!ウーウー!
唸り声をあげ、さらに毛を膨らませるんです。

福ちゃん、相当怖かったんでしょうね。可哀想に。

珍くんも、ちょっとした音で、まだ反応して挙動不審っぽい。。

母さんも怖い。

ラジオもエアコンに上がってオヤツ見せても降りてこない。

父さんも珍の気をそらそうと手を叩いてたので、手のひらが内出血。


もう、寿司家みんながピリピリ状態。



ほんと困り果てます。


前回からまだ3週間くらいなんですよね。
このままだと、もっと頻繁に珍太郎がキレるような気がして不安でたまりませんでした。


こないだの凶暴化のときにインスタのお友達が心配してくれて
わざわざブログにコメントしてくれて、猫が精神的に落ち着くサプリメントを教えていただいてたので
早速注文した。
ビルバックのアンキシタンS というサプリ。

アニマルズアパスキャリーのハーブチンキってのも効くそうだ。

FBのお友達がメッセで ジルケーン というサプリを病院で処方してくれて猫ちゃんが良くなったという
情報もいただきました。

(忘れないようにブログに書かせてくださいね)

それから、ネットで珍太郎のこと調べまくった。
前回も前々回も調べまくって、もう詳しくなってる母さん。

珍太郎に当てはまるのは、やっぱり『転嫁性攻撃行動』、『防御性攻撃行動』
音や声や虫とか何かに過剰反応して怖がり攻撃してしまう的なこと。

その他に、膀胱炎とか、皮膚病とか、肛門腺の異常とか、身体に痛いところがある場合。

あと、甲状腺機能亢進症って病気もある。

身体のことは調べないとわからないけど、
皮膚も膀胱も大丈夫そうだし、怪しいのは甲状腺機能亢進症だと思った。

FBの方でコメントいただいた人にも、このことを気にかけてくれる人が何人もいました。

みかんちゃんのブログで、こんな病気があるんだっていうのは知っていたし、
だけど、年齢の高い猫に多くて、珍はどうかな~とも思うけど
若い猫にも病気が見つかるって書いてたし、
食欲あるのに太らない、攻撃性、甘える、元気・・・などの症状は珍太郎に当てはまるし
みんなの後押しもあって、
調べてみようと・・・・

今日、病院に行ったんです。


珍太郎、病院嫌いです。

それにまだ挙動不審なとこがあって、キャリーケースに入れるのに2時間かかりました。


車に乗せたら、怒る怒る。

これ、病院で診察できるのだろうか・・・と、なだめながら運転してると
少し落ち着いてきて、小さい声になった。
病院までは30分。
着いて待合室に入ると、キャリーの中で珍太郎は震えてました。
可哀想でたまらないけど、頑張ろうねって声をかけて待ちます。

獣医さんに説明するために、A4の紙にビッシリと、聞くこと、調べること、珍太郎の状態。
疑わしいこと、疑問に思うこと、相談したいことを書いて持ってきた。

診察室に入り、珍太郎の攻撃する様子、大きな声や音にビックリすること
普段は大人しいこと、噛まれたことなどを説明したら

獣医さん・・・・

『そんな噛まれたらボコボコにしたらええねん!』って・・・・・・・・。



え?????



冗談?



キツイ冗談だと内心ムカツキながら、苦笑いで

『そんなことしたら可哀想です』と答えると

『女の人が飼う猫は、よくこういうことになる』とか『しつけしたらいい』とか

『アビシニアンは、そういう性質』

とか言われ・・・・。

いやいや、普段は甘えん坊で優しい子なんです。音や声に怖がってるだけなんです!

って一生懸命説明しても、『アビはアビは・・・』って、話にならない。

んで、甲状腺機能亢進症ってのをネットで見て、その疑いがあって心配なので
血液検査をして欲しいと言えば

『猫に甲状腺の病気って聞いたことがない。』

『犬にはよくあるから調べられるけど、検査できるか検査機関に聞いてみないとわからない』

『検査に出したとしても、無意味』と言われ・・・・

え~~?でも甲状腺の病気で攻撃性が出たりするのはネットでたくさん出てたんですけどって
言っても、あからさまに素人が何言ってんの?みたいな反応。


とりあえず、検査できるかどうか検査機関に問い合わせて、後で電話すると言われ

帰れみたいな感じ。

まぁ、ぐぐぐぐーーーーーーーー!っと怒りを堪え

もし、甲状腺じゃないとしても、この問題行動はどうにかしたいから
安定剤のような薬とかサプリとかで、どうにかなりませんか?と聞くと

安定剤の注射はあるけど、1日中ボーっとして元気がなくなるよ・・・と。


いやいや、最初からそんなキツイ注射なんてしてもらおうとなんてしてませんからっ!!!



なんかね、血液検査するときも暴れるなら鎮静剤打ってしようかとか、

珍太郎をキャリーから出してみようともせず、凶暴な猫は診たくないみたいな・・・。


もうなんなの~~~~~!!!!


結局、あれだけ時間かけて連れていったのに何もせず帰ってきました。

帰りの車の中で泣きそうになるのを堪え、怒りで肩が凝りました。


もう絶対あの病院には行きません!!


帰ってから、電話がきて、『検査は出来るけど、やっぱり無意味』みたいなことを言われ

検査出来るって言われても絶対に行くもんか!!とキィーーーーー!!ってなりました。


前に通ってた病院は、獣医さんが優しくて話しやすい人だったけど
誤診が多くて手遅れになるって何人もの人に聞いて、なんとも頼りない感じなので止めて
知りあいに教えて貰って今の病院に通ってたの。
とても見立ての良い先生だと思ってて、今までに、うちの子の病気やケガは全て完治してたし
料金も良心的だった。
遠いけど、ちょっと口は悪いけど、いい病院だと思ってました。


だけど・・・もう無理。

ボコボコ??そんなこと言われて

飼い主の話をちゃんと聞かない、

極めつけは、無知。


LINEで話聞いてくれたお友達に、あたしの方が獣医師より詳しかったねと言われたわ(笑)



ほんと可哀想な珍くん。

今から良い獣医さん見つけようね。

んで、早く原因が見つかって穏やかな日が来ますように。




明日、にーなさんから教えてもらったものが届くから
それでなんとか珍君や福ちゃんの気分が良くなりますように。
バッチフラワーレメディ ミムラス







珍太郎、今回のでまたキャリーに入れるの苦労しそうだわwwww
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村ぽちっとね☆
















スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
お医者さん・・どこまで信用するかはこちら次第ってとこありますよね。
まったく無知なこいらが一生懸命ネットで調べていったところで、あくまで先生は習った、経験したとこで言う、猫それぞれケースは違いますよね。
それを汲み取ってくれる先生を探すしかないです。
やはり流行ってる病院は違いますよ。
いっぱいいろんなケースを知ってるから。
あと今回ニノさんがちょっと厄介な感じになってますが、それでわかったのですが、
まめに電話やちょっとおかしなことがあったらすぐ病院のかかりつけの先生に相談するこれはやっぱり早期解決につながりますよ。
珍くんの症状落ち着くといいですね。
きっと原因はありますから!
福ちゃん落ち着きましたか?
No title
うわぁ~~~
心痛い。。。
一番わかりあえてると思う人(猫)にどっか裏切られたって心持ちもあるでしょ。
相手の心が読めない自分も辛い。。。

みんなおんなじように思ってる(愛してる)のに、伝わってないのかと思うとまたつらいよね。

なんだか、お医者さんじゃ解決しない気がする…。
どうしたらいいんだろ。
適切な言葉が見つからない。
だけど…、絶対解決の糸口はあるからね。
明るい方向だけ見つめてほしい。。
なんなの!そいつ!
どうしたらいいか聞いたらボコボコにしろ?
チンピラじゃないんだから!!
それ、医者が言う事じゃないね!

なんか、動物病院って猫の事詳しくない先生が多い気がする。
犬の病院ですけど猫も診ますよ的な。
なんかついでみたいな…。
はるが前に行ってた病院はなんか検査ばっかりしてた。
そんなに必要?みたいな…

猫の専門病院とか近くにないかな?
あと、ネットで獣医さんが答えてくれる動物専門のサイトとかもあるよね。私は利用した事ないからなんとも言えないんだけど…

良い獣医さんが見つかるといいね。
No title
そういう人は医者とかいう以前の問題でアウトですよね。
うちはこの間、”ちび”の医者で同じ様な目に会いました。
母さんの気持ちものすごく分かります。
ボクは同じ様な目にあってからひと月くらい経つけれど、
未だにその医者に道とかで偶然会って、一言でも話しかけられたら殴っちゃいそうです。

確かにアビの子の話を聞いていると、パニックに陥りやすい子が多いって聞きます。
でもアビだからって片付けるのっておかしいよね。

あと、犬や猫はボコボコにしたって解決しないですよ。

父さんみたいに手を叩いて音で気をそらしたりするほうが良いそうです。
「はっ! あれ?!」
って感じで我に返る方法が見つかると良いみたい。

なんかね、ボクもその辺詳しくないので正しいかどうかわからないんだけれど、
この子達は人よりいろいろ敏感じゃないですか。
言葉が話せない分、相手の感情を読み取る力も人より高いと思うんです。

海人がうちに来た当初、毎晩夜に電気を消して寝ようとすると、
本気でボクの頭とかに齧りついてきてたんですよ(笑)
正直最初は凹んだし、組み伏しても余計に襲いかかってくるし・・・。

その時にいろいろ調べてみて、自分なりにやってみたのが、
まずやっぱり信頼関係を築くこと。
でもパニックになると日常と違っていろいろ頭からお互いに飛んじゃんうんですよね・・・。
そしてパニックになったときほど、こちらが落ち着いて毅然とした態度で
(大丈夫!落ち着きなさい)って思う事。

母さんと珍君は信頼関係は絶対もう出来てると思うから
珍君もパニクってるとき真っ白になっちゃうんだと思います。

あとね、「あぁまたパニックおこしちゃうんじゃないかな、おこしたらやだなぁ」
って思ってると、起きてるような気もして、
「大丈夫。もうそういうことは起きない。起きても対処できる。だからお前も心配すんな」
って思い続けてました。
ボクらの方も何とかピリピリせずに平穏を保つようにって^^
まぁ正直、ちょっと時間は掛かりましたが、うまく行った気がします。

何か精神論みたいな事ばかりで申し訳ないです。
全然参考にはならないか・・(苦笑)

まだ結構根に持ってるボクが言うのもなんですが、
そんな医者はもう忘れて次を探さなくっちゃね。
次のお医者さんに行く時、結構警戒?不安?ってなったりしちゃうけれど、
良いお医者さんが見つかったときはものすごくほっとしましたよ^^

あ〜でもやっぱり思い出すとムカつくな〜(笑)


珍君、愛情一杯のお家の子でほんと良かったね。
大丈夫だからしっかりするんだよ。


No title
お久しぶりです。
なんて病院!

ぼこぼこにしろ?!ふざけないでーー。

苦労したでしょうに・・。
いい病院に出会えるといいですね。
岡山の病院でおすすめしたいところはあるけど(チョビが行ってる病院)、少し遠いもんねぇ><
ニノかーちゃんへ
そうですよねぇ。
こちらが一生懸命調べて行っても先生は先生の考え方があるから
それが飼い主さんに合うか合わないかなんですかねぇ?
この獣医さんは、昔ながらの田舎の獣医さんって感じで
血便出ました~なんて行っても、注射1本打って
飼い主さんが神経質すぎだなんて言うくらいの先生だから
そこが良いという人もいれば、(実際さっぱりして良い先生だと思ってたし)
でも、ちゃんと話を聞いてくれないと思う人もいるんでしょうね。
今までに3件の病院に通ってきたけど、
どれも人から良い病院だと聞いて、どこも流行ってる病院だったの。
でも結局は飼い主さんに合うか合わないかなのかも。
1件目の病院は、すごく流行ってて遠方からも来る人がいて、
いつも駐車場待ちするくらいで
先生は、しっかり動物を見てくれて夜間でも緊急時には診てくれたり親切な先生だったけど
動物が弱ってきたら、すぐに安楽死を進めてくる。
諦めの早い先生だったよ。
うちのお客さんが通ってる病院は猫の爪を抜いちゃう手術を進めてきたり。
でも、それを望む飼い主さんもいるし、憎悪感いっぱいになる人もいるのよね。
だからだから、やっぱり、多くの人がジプシーになるんだろねぇ。
自分にとって合う獣医さんを探すのって大変だーーー。
ちゃんと話を聞いてくれて適切な判断、検査をしてくれて
ボッタくられなければ、もうそれでいいのに・・・。
頑張って探すしかないですねぇ(;´∀`)

珍くんも福も、今日は落ち着いてるみたいです。
ありがとうです♡
ニノさんも今、大変ですね(+д+)
早くよくなりますように。
かーちゃんも辛いでしょう。お気持ちよくわかります。
一緒に頑張って通院しましょうね。




waimeaさんへ
う~~~ん。
裏切られたってのでもないかなぁ。
珍くん、どうしちゃったの?って感じ。
ただただ、珍くんが可哀想なのと、トラウマで苦しんでるならば
それを取り除いてあげたい。
痛いとこがあるならば、治してあげたい。
キレてるときの珍くんは、珍君じゃないと思ってるから。

まずは獣医さんに相談して
原因を知りたい。身体の病気でこうなる場合もあるから。
心の病気でも治す方法があると思うし、
アニマルコミュニケーションだってしてみたい。
あたしは、きっと解決すると信じてます。

まずは病院を見つけなくてはですです。

ありがとうです(´∀`)

ふくちゃんへ
もうほんとにね~、あの暴言にはビックリしちゃったよ。
獣医がそんなこと言ったらダメでしょ~~!
こんだけ褒めて躾ましょうなんて言ってる時代なのに。
きっと、珍太郎が攻撃するって言ったから診たくなかったんだろね。
噛まれたら仕事にならないからキャリーからも出さないし
なんかほんと、犬は診るけど猫はね~~みたいな。
猫が大好きな獣医さんに診てもらいたいよ。
検査しないのもダメだけど、検査ばっかりもねぇ。
飼い主さんが一番状態をわかってるんだから
話はちゃんと聞いてほしかったよ。
猫の専門病院は、探したけどなかったよ。
診療科目の専門医さんがいる病院はあるんだけど
遠いのよね・・・・。
でも、最終見つからなかったら、そこでお願いするしかないね。
ネットで獣医さんが答えてくれるサイトあるよね。
一応お気に入りに入れてるの。他の人の質問、答えが見れるから。

今日、電話かけてみた病院があるんだけど
きのうのことも話したら
相談にいらしてくださいって言ってくれたので
行ってこようと思ってるよ。
ふくちゃん、ありがとうね(´∀`)
akiraさんへ
もう、うるうるきちゃいましたよぉ!
こないだのチビちゃんの記事、読んでました(読み逃げごめんなさい)
ほんと、その医者の態度、めちゃ腹立たしいです!!
プロなのに!!こちらは頼るしかないのに!ですよね!!
患者の話は、ちゃんと聞いて欲しいですよね!
もぉ~~!ほんと!あたしもわかります~~~!

アビって繊細なのは、わかってるけど
そこまでアビのせいにされて
アビだからって片づけようとしてるのって変ですよね~!
あの獣医さんは、転嫁性やら攻撃性やら、そんなことだって勉強してないと思う。
犬でも猫でも人間でもボコボコはナイですよね。

海人くんも、そんなことがあったんですね。
アタシなんて、もう珍太郎以上にパニクってたかもしれません。
もっと冷静にならねば!ですね。
ちょっと、未だに思い出して怖いんですよね。
だから珍太郎が怒らないようにビクビクしてたりして
外の工事の音に自分がイライラしちゃったりしてしまいます。
そうですよね、母さんがビクビクしてたら珍に伝わっちゃいますよね。
もう、ほんと、よい話が聞けました。
役に立つどころか、目が覚めましたよ。
ほんとありがとうです。

今日もね、仕事の合間で1件電話してみたんです。
ホームページとかで、良さそうな感じだったから。
そしたら、ちゃんと丁寧に話を聞いてもらえて
きのう行った獣医とは全く対応が違ってて
たぶん、それが普通なんでしょうけど、ホッと安心しました。
行ってみて、話してみて、よかったら通ってみようかなって思います。
なんか、今回の嫌なことがあって、みなさんの意見も聞けて
良かったんだと思います。
ほんと感謝です。

チビちゃんも病院みつかって、調子もよくなったみたいで
本当によかったです。

ちひろちゃんへ
お久しぶり~~~!
あのLINEのゲームさっぱりわかんないから放置してるよ~~ww

ほんと!病院酷いでしょ?
岡山まで行ったら、たくさんよい病院あるよね~~。
遠いよぉぉおぉ~~~(+д+)
普通でいいから、ちゃんと診てくれる病院を探さなくてはです。
今までのは酷すぎた・・・・。

ありがとう!頑張るね~~~っ!!
No title
こんにちは~
なんだか書き方が失礼な感じになってて申し訳なかったです。

どうしちゃったの~~~って寿司母さんが珍君の行動にびっくりしちゃた
パニック状態はもう乗り越えているその先の今だったんですよね。
すみません。

私もいろいろネットで調べてみましたが
転嫁性攻撃行動については、どの回答もほとんど同じで
隔離してとか、薬を飲ませて…等。。。

寿司母さんが共鳴できるお医者さんに出会えて、
要因原因を取り除いて、
珍くんがゆったり過ごせる時が早く来ること、
願ってます。

waimeaさんへ
いえいえ!とんでもないですよ~!
全く失礼なんて感じてないですぅ。
逆にありがたいと思ってますよ♡

そうそう、もう3度目になるとパニック状態は通り越して
(でもやっぱり、waimeaさんの仰るとおり、どうして?っていう気持ちもあるんですよ)
どうにか、今までの珍太郎にしてあげなくては!と思案中で・・・。

攻撃行動に、なんかの原因があるならば
それを突き止めて治療なり、ケアなりしなくては!と思ってます。

それを獣医さんと一緒にしていきたかったのに
ダメダメな獣医さんでして・・・今の状態なのです。
ほんと、共鳴できる獣医さん、きっとたくさんいると思うんですけどね~。
運が悪かったのかな。

本当にありがとうございます~。
なんか気を遣わせちゃったみたいで、こちらこそごめんなさい。

あかん。
読んでてムカついてきた!
ポコポコにしたらええって
そんな医者おらんやろ!
しかも甲状腺の病気って聞いたことない
って、うちが一緒なら
うちんとこ、その聞いたことない
甲状腺の病気やねんけど!何か!
って言うてやりたいわ!

初診でお金かかるやろけど
違うところ、寿司母さんにも
珍くんにも会う病院探すことやね。

あとね。
珍くん抱っこして
目をみて落ち着いてるときに
話しかけて寿司母さんの
気持ちも言うてみたらどかな。

てかまず血液検査してくれるとこ
探してみないとだね。
みかんちゃんへ
あかんやろぉ~~~~(+д+)
もぉほんまに、その場でスマホで検索して見せてやりたかったわ~!
馬鹿にしてるよねっ!

次の病院、すぐに見つかるかどうかはわかんないけど
よ~~く母さんが見極めて見つけなくっちゃだね。
がんばるよぉ~~!

そうそう、珍くんってね、普通のときは穏やかな子だから
いっぱい話しかけてるんだけどね~。
怪我のとこ見せて、ここ痛かったんやで、もう噛まないでねって
言ってるのが自分本位でダメなのかwww
でも、ほんと、なるべく話しかけるようにしてるよ。

LINEでもありがとね。
またいろいろ教えてね♡



No title
うちの場合は
転嫁行動によるものでした。

顔を合わせると
失禁しながらのバトル

最初のうちは隔離するしか
方法がありませんでした。

獣医さん(複数)に相談したり
ネットで調べたり

獣医さんもいろいろで
親身になってくれるヒトと
そうでないヒト

さすがに、ボコれと言った
獣医はいませんが…


原因は必ずあると思います。

カラダの不調だったり
トラウマだったり…

精神安定剤的な投薬には
抵抗があったので
うちではしませんでしたが

元の状態に戻るまで
約3ヵ月かかりました。


家族同士の不仲は
精神的にもお辛いでしょう

ご苦労お察し致します。


理解してくれる獣医さんは
いると思います。

そして、時間は
かかるかもしれませんが

必ず!元の珍太郎さんに
戻ると信じて

頑張ってください
応援しています。


初めてのコメで
長文失礼しました。


わかって欲しい
こんにちは
覚えていますでしょうか?
前回珍くんの出来事でコメントさせていただいた者です
その後ブログを楽しみに拝見していました・・・が
今日はあまりにも心無い獣医さんの言葉に悲しくなりました
「アビは・・・」の発言ヒドいです
確かにアビは繊細、いや神経質かもしれません
でも
飼い主の顔を見て考えるんです
何を困っているの?何を怒っているの?・・・じゃーどうすればいいの?
と、「バカじゃないの?そんなわけがない」と、大抵の人はそう思うかもしれない
でもそうなんです・・・気を使うんです
だからパニックを起こすんです
私はそんなアビ・・フィオナをいとおしいと思います
寿司母さん支えてあげてね・・・きっと想いは通じるはず

獣医の仕事に至るまでは沢山の知識を身につけるため、色々な状況を見てきたはず・・
その中には辛い場面もあったはず・・・
その心の痛み」を忘れたのでしょうか?
なんとも悲しい発言ですね・・・・
No title
母さんが、どんな気持ちで珍を心配したから、早く病院に連れてってなんて、FBでコメントしやった。 珍くんの事必死で先生に伝えようとして必死の思いで、珍くんを病院に連れて行ったのに。。。 なんて獣医さんなの?  私も沢山の獣医さんとお話ししたことあるけど、ここま酷い獣医さんは初めてです。  動物の命を扱う仕事なのに。  珍くんの状態がさっきFBみたら父さんが、サプリで少し落ち着いてきたかな~ってコメントしてたから、ちょっとほっとしたチャム太です。   珍くん、福ちゃんがいつもの様になりますように。 母さんも心配だよね。 きっと、珍くんの症状をちゃんと理解してくれて、原因を見つけてくれる先生に出会えますように。
おじょろうさま
はじめまして。コメントありがとうございます。
そして応援嬉しかったです。
ありがとうございました。

おじょろうさんの猫ちゃんも転嫁行動があったのですね。
猫同士で不仲だったのかしら?
元の状態に戻るまで3ヶ月かかったのですね。
ほんとに、誰か1人でもこんな状態だと
どうしたらいいのか、いろいろ悩みます。
頼るは獣医さんしかいないのに、こんな対応をされてショックでした。
今日、新しい病院へ行ってきたんです。
そこの先生も、必ず原因はありますと言ってくれました。
1つ1つ不安なとこを調べて、除外していって
なにが原因なのか探しましょうということになりました。
よい獣医さんに早く出会えてホッとしました。
わたしも、珍太郎にできることを頑張ってしてあげたいと思います。
ありがとうございました。
また落ち着いたらブログのほうにお邪魔させてくださいね♪

フィオナのかーちゃんさま
こんにちは!
覚えてます~~!
いつも心配いただいてありがとうございます。
ほんとに仰る通り、アビは繊細っていうのは、やっぱり飼ってみて理解できるんです。
だけど、アビだから攻撃的ってのは違うんですよね~。
うちでも1番頭が良くて、アタシのことをよく見てるんですよね。
フィオナちゃんもそうなんですよね~。
だから、ちょっとしたことでも不安になったりするんですよね。
獣医の言葉に、こんな自分勝手な言動をする人がいるんだ?ってショックでしたが
今日行ってきた獣医さんは、猫目線で考えてくれる良い先生でした。
珍太郎が穏やかで生き生きと生活できるように
頑張りたいです!
ほんとにほんとにありがとうございました。
チャム太さんへ
チャム太さんがFBでコメントくれたから、やっぱり甲状腺のこと調べることにしたのだけれど、
後押ししてくれなかったら、獣医にあんなこと言われて、凹んで帰ってきただけだったかもしれない。
気を取り直して、ちゃんと調べようと思ったのは
やっぱり皆さんの言葉が、心にたくさ~~ん響いたのもあるよ。
早く病院に行って腹が立ったけど、
それで、その病院を断ち切ることができて良かったよ。
今日行った病院の先生は、信頼できる先生だったよ。
行ってよかった。
今、検査して結果を待ってるけど、どんな結果でも
最後まで諦めずに診てくれそうな人だったよ。
ほんとホッとした~~。
珍くんも頑張ったし、おりこうさんだった。
ほんと、ありがとう。
いつも心配してくれて感謝です。
プロフィール

寿司母☆

Author:寿司母☆
寿司母です。
本職は美容師ですが・・・
趣味の羊毛フェルト、編み物で猫の帽子を作ってます。


★福店長(福ちゃん)ベンガル ブラウンスポッテッドタビー
2009.2.12 女の子

★珍太郎(ちんたろう)アビシニアン ルディ
2009.10.12 男の子

★雷次男(ラジオ)ベンガル ブラウンマーブルドタビー
2011.8.29 男の子

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Merci beaucoup.
d15さんのイラストです
ブログはコチラ↓
Merci beaucoup.
なっつ。さんのイラストです
ブログはコチラ↓
ぷぅにゃん日和。
なっつ。さんイラストa
instagram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。