2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから珍君。
母さんは腸も弱いですが、眩暈(めまい)持ちでもあります。
朝起きると突然 回転性の眩暈でビックリすることがあります。
22~23歳のころからです。
耳鼻科で検査したら良性めまいって診断でセファドールって薬を持ってます。
これがまた!よく効くんですよぉ~~。
この薬を持ってるってだけで、安心してあんまり頻繁に眩暈がしなくなりました(笑)

なんでこんなこと書いてるかっていうと、今日眩暈がしたから(;・∀・)
だけど、いつもの回転性の眩暈じゃなくて、頭を揺らすとフワフワ~っとする眩暈でした。
どっちにしても気持ち悪くて吐きそうだ・・・・・・。
効くかなぁ?ってダメ元でセファドール飲んだら
めちゃ効きました(*≧∀≦*)ヨカッターーー!


と、前置きが長くなりましたがww


珍太郎くんのこと。



最後に凶暴化してから1ヶ月以上過ぎました。

あれから凶暴化はしていません。

身体の異常ではなかったので、人間が気をつければいいのだと

も~~~!ほんとにほんとに珍君に気を使ってますww

珍くんのこと、すっごく見てます。

蜘蛛が出ても叫ばず、心の中で『ぎゃーーーーー!!』で、走らず落ち着いてテッシュを取りに行きます(笑)

椅子から立ち上がるときは、『珍く~ん』と呼びかけてみたり『よっこらしょ~』とか
独り言を言いながら立ち上がります。

よく話しかけるので、とっても甘えん坊さん度が増した珍くん。

母さんが寝てたらお腹の上に乗ってゴロゴロフミフミしたり
頭ごっつんこしたり、膝猫さんにもなります。

以前にも増して相思相愛な母さんと珍君♡


サプリメント(アンキシタン)はまだ飲んでる。
これも効いてるのかもだから止めるのが怖い(;´∀`)


まぁ、いつ起こるかわからない凶暴化なので、これからも気をつけてあげなくては!なのですです。



母さんとラブラブになった代わりに・・・


福ちゃんは、まだ、たまに珍くんのことが怖いらしく、
追い詰められて後退りしながらシャーシャー言ってます。
ラジオが同じことしても往復ビンタ炸裂で追い払っちゃう福なんですがねぇ(;´∀`)

逆にラジオは、ケージが別になったから寂しいらしく
兄ちゃん遊ぼ!遊ぼ!って寄って行くのに
珍くんは『シャーーーーー!!』
後ろから突然抱きついちゃったりしたら『ギャーーーーーーッッ!!』なのです。

まったくプロレスをしなくなりました。

だれもラジオの相手をしてくれないwwww



DSC_0059_01_2014070814300832d.jpg

きのうも珍くんがオモチャを取ろうとしてたらラジオが後ろからチョイチョイして



DSC_0060_01_20140708143010b16.jpg

シャーーー!言うて頭ポッカーン!って叩かれてました(笑)






DSC_0063_01_20140708143045c0b.jpg

こうやって近くで並んで仲良いときもあるんですが・・・(ラジオの顔かw)




DSC_0062_01_20140708143011d72.jpg

それは、母さんが食べてるお菓子狙いだから。(寄りすぎてボケたわw)






DSC_0075_01_20140708143047468.jpg

俺は空気の読めない猫は嫌いなんだぜ~♪




DSC_0074_01_20140708143046661.jpg

ってかね~、珍君がいちばん いらんことしぃ やでぇ~(;´∀`)






珍くんが病院に行くときにキャリーバックに入りやすいようにするため
ずっと部屋にキャリーを出しっぱなしにしてたんだけど

もう病院行かないし片付けたい!!

でも・・・
福ちゃんが、珍やラジオからのチョッカイから身を守るため隠れ家にしてしまってたのね。

夜寝るときも、キャリーで寝てたりしてたから片付けられなかったんだけど
出しっぱなしだと汚れちゃうし、猫たちが遊び場にして爪立てたり、上に乗って潰しちゃったりするので
(ソフトケースだからね)

ごめんね、福ちゃん。片付けることにしました。


代わりに~~~♪

DSC_0039_01_20140708143006d1b.jpg

カゴベッド買ってやったど~~!

これね、犬用(笑)

もしかして、もしかしてね・・・将来猫団子なんてするってことがあった場合に備えてねwww

大きめサイズ~~♡

まずは福ちゃんが使ってくれそうだな~って、クッションの布も可愛いのに変えたのよ。


DSC_0041_01_20140708143008556.jpg



しかし・・・このベッド・・・。臭いのwww

カゴ臭いww



どんだけ臭い嗅ぐんや~ってくらい嗅ぎまくり寝ません。



まやかしにラッシュの香りの付いた風呂敷をかけてみたら


DSC_0098_01_20140708143049248.jpg


珍くんイン♡




DSC_0102_01_20140708143050cc4.jpg

だんだん気持ちよくなぁ~~るぅぅ~~~♡





DSC_0103_01_201407081431387ce.jpg

熟睡態勢に入りました!!





DSC_0111_01_20140708143139a6c.jpg

あ~~ん!幸せそう~~♪





福のために買ったんですがね~、福はまだ1度も寝てませんww






ボケボケですが、ラー君も寝てました。



福はやっぱり、もう少し小さめサイズがいいのかなぁ~~。


もう1個買ってもいいですかね?(誰に聞いてる?ww)






前回の記事FBにリンクするの忘れてた(;・∀・)アホミタイナキジヤケド・・・・ww
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村ぽちっとね☆





スポンサーサイト
血液検査結果。
毎日蒸し暑い・・・(´Д`)ハァ…

エアコンつけ始めて、お腹壊し・・・。

猫じゃなくて母さんね♡

今年もお腹にカイロ貼って乗り切りますっ!




DSC_0030_01_20140609205957d39.jpg


珍君の血液検査の結果が出ました。

日曜日に電話いただいて、わかっていたのですが

今日、詳しい結果を聞きに病院に行ってきました。


内臓系は異常なし。

少し高く出てたのが、総コレステロール。

63~181が参考値ですが、珍くんは241でした。

でもこれは、ご飯食べた後とか、そういうので上下あるので、そんなに気にしなくても良いんですって。

一瞬マヨネーズ舐めさせたのがいけなかったのか?とか思っちゃったww


あとカルシウムも高かった。

7.2~10.7が参考値で、珍くんは12.9

赤血球も高い。

500~1000が参考値で、珍くんは1035

これも、大丈夫だって。何で大丈夫なのか説明してくれたんだけど忘れちゃった(;´∀`)


カルシウム不足で怒りんぼさんなら わかるけど、高いのか~~www




んで、甲状腺の検査。

T4の参考値が0.6~3.9 で、珍くんは、3.5でした。おぉ~正常値~~!

FT4の参考値が0.6~2.1 で、珍くんは、3.0でした。少し高かった。

獣医さんも、いろいろ考えてくれたんだけど、

総合的に見て、年齢も考えて、そんなに今すぐ再検査ってほどでもなく

気になるようだったら、再検査しますか?と言われたけど

珍くんの負担もあるし、とりあえず様子を見て1年後にまた血液検査することにしました。


結果、攻撃行動と身体の異常とは関係がなかったってことみたい。

生活環境整えたので、音とかに気をつけながら様子を見ていきたいと思います。




先生は、それより泌尿器系のほうが気になるみたいで

珍くんのオシッコスタイルからシッコ出るまでの時間は、あれからどうですか?

と聞かれたけど、

あ・・・・・(;・∀・)オシッコしてるとこ、あれから遭遇してないですww


まぁ、尿検査に異常はなかったけど、予防のために療法食を食べてもいいかもですね。ですって。


あのいただいたサンプル、やっぱり全部食べれましたww


ほぼ2重丸だけど、ライトと粒の小さいやつ(あ、これもライトだ)は1重丸でした。

ロイカナのが食いつき良かったかな~。



皆さんちの猫ちゃんは、予防で療法食って食べてますか?


うちは今、ロイカナのエクシジェント35/30 と、パウチのビューティーのほうです。



DSC_0033_01_2014060920595808e.jpg

俺たちは好き嫌いなく何でも食べるんだよな~~♪ 母さんみたいに好き嫌いナイも~ん♪





DSC_0040_01_20140609205959cf5.jpg

できたら、朝昼晩パウチのにして欲しいなぁ~~。







DSC_0046_01_201406092100012c0.jpg

それに、ウェットなのに水で薄めるのも やめてほしいんだけどなぁ~♪










DSC_0048_01_201406092100025f1.jpg

好き嫌いの気まぐれさん↑







DSC_0049_01_20140609210022326.jpg

アタチはクリスピーチッスがいいな~♡

福ちゃん、それは、オ・ヤ・ツ だよ(;´∀`)









俺はカンガルー肉が忘れられない♪
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村ぽちっとね☆



尿検査。
今日、珍君の尿検査をしてきました。

うちは、ニャンとも清潔トイレなので、シートを除ければ採取できるので簡単だと思ってたのだけど
オシッコを採って2時間以内に持ってくるように言われたので
病院の診察時間に合わせないといけないし、ラジオがトイレ使い放題なので見張りが必要ww
結構難しい(;´∀`)

んで、砂をカキカキしたときにチップのカスが入ってもダメかな~?と
まず、トイレ掃除から始めて、チップのカスが入らないように何度もトイレを振り振りして
ふるいにかける(;・∀・)
珍君は、よく朝一と夕方にシッコするのを見るから
朝一のを採ってみようとしましたが1日目、母さんが起きたときには既に出た後でした。
とりあえず夕方にも見てみたけど、出た後でしたww
で、今朝は、まだ出てなかったので、シートを取り除き、引き出しを綺麗に拭いて準備オッケー!
ラジオも福ちゃんのトイレで用を足してたのでヨシッ!
朝の準備してるときにシッコ出た合図をしてくれたので(暖簾をカキカキ)
急いで見に行くと、出てました~~♪
注射器でチューーっと吸い上げ容器に投入完了!
時間を確認して母さん2時間以内だ!いそげ~~~!!
父さんに、朝の予約は入れるなとお願いして行ってきました。

ってか、普通の固まる砂を使ってる猫ちゃんは、どやってオシッコ採るの?

珍くんがウチの子になったときに発情してマーキングが始まったので
病院行ったら(前の前の病院ね)膀胱炎かもって尿検査したのだけれど
そのときは、直接オチンチンから採取されたけどなぁ。

いろいろあるんだねぇ~(´∀`)


で、結果。


尿には全く異常はありませんでした~~!


石も結晶もナシ。


あと、ストレス性の膀胱炎ってのもあるみたいで(突発性膀胱炎ってのかな?)
それは、まだ様子を見ないとわからないのだけれど
もし、その場合なら、食事療法になるので
とりあえずフードに好き嫌いがあるかチェックしてみてください・・・とサンプル貰ってきました。


DSC_0036_01_20140604165938b78.jpg

ロイカナ PHコントロール オルファクトリー
ロイカナ PHコントロール ライト
ヒルズ c/d マルチケア コンフォート 突発性膀胱炎を含むFLUTD
ヒルズ c/d マルチケア ライト FLUTDと体重管理
ヒルズ c/d マルチケア 猫下部尿路疾患

の、5種類。


猫はグルメですからね~♪って、食べないのがあるか?とか大好きなのには2重丸とかでチェックしてくださいね。

って、言われましたが・・・・

珍くんね、きっと全部好きだよぉぉ(笑)

なんでも食べるもの~~www



あ、なんで尿検査をしたかというと、
膀胱炎でイライラして凶暴になるってのもあったのだけど、
珍くんは以前から、オシッコスタイルになってから出るまでに時間がかかるの。
頻尿でもないし、粗相もないし、それ以外は変なとこはなかったから
癖だと思ってたんだけど、先生は気になったみたいで。

オシッコってデリケートな問題なのね。
甘く見てはいけないんですね。


珍くんは、思い返せば、マーキングして過去もあるし(去勢して治った)
んで、おトイレするときも、尻尾をプルプル震わせながら立ってトイレの壁にかけてます。
ケージから出ると、まずは家中をパトロールして匂いチェック&自分の匂い付けスリスリが日課なんですね。
縄張り意識は結構高いんだと思うのです。
福やラジオのウンチを、ご丁寧に埋めてくれたり・・・


だからやっぱりケージは、珍君専用のが必要なのかもですね。

今週中には届くかな。

場所の関係上、スリムケージの2階建てになったので
新しいケージを福ちゃんに使ってもらう予定。

ちゃんとお引越しできるかなぁ・・・・。



なにはともあれ、尿検査クリアできて良かった。

血液検査は、まだ結果出てません。



今日、先生に生活環境の改善あれからやってみてますか?って聞かれました。

テレビの音量とか、声とか音は、気をつけてます。
ケージも買った。
今日は、フードを違う場所で食べさせてみようかな。
カリカリ探し遊びもしようかな。




まだ福珍雷の関係とか、今までと微妙に違った感じに思えるんだけど

まぁ、焦らずにゆっくりとですね♡




DSC_0307_01_2014060416593716f.jpg

珍も頑張ってます!




DSC_0212_01_20140604165813a29.jpg

福のスペシャル悪顔は、逆に癒されます(笑)






DSC_0187_01_2014060416580883e.jpg

おとぼけラジオはフレーメン反応中。




DSC_0188_01_20140604165810b75.jpg

この子がいるから笑える日々がある。





DSC_0189_01_2014060416581095e.jpg

1つ1つの表情が面白い。






DSC_0190_01_20140604165812fb9.jpg

ラジオくんも、ありがとう♡






今夜は雨風の音に注意が必要です!
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村ぽちっとね☆






珍くん新しい病院に行ってきた。
前回の記事に、あたたかいコメント本当にありがとうございました。
FBでもメール、LINEでも、ほんとほんと感謝です。
いつもこうやって辛いことがあったり悩んだりしたときに皆が助けてくれて、
SNSやってて良かったって心から思います。



あれから、動物病院探しました。

今までの3件は、人からの情報でした。
だから、今回は自分で見つけようと思って。
だけど、電話帳見ただけでは全くわからないので、ホームページがある病院を探してみました。
獣医師会のホームページから探すといいかも・・・って教えてくれたので
そこからも探しました。
3ヶ所くらい、ここ良いかな~って病院があったので
とりあえず、1件目に電話してみたら、とても感じのよい受付の対応でした。
こないだの病院でこういうことを言われて、珍太郎の症状やら検査したいことなどを伝えてみたら
相談しにきてくださいと言ってもらえて
他も電話しようと思ってたけど、とりあえずは行ってみようと
今朝、行ってきました!


キャリーケースを前日の夜から出して慣れさそうとしたけど
キャリーに入るのはベンガルチームばかりで珍太郎は全く入ろうとしませんでした。
案の定、今朝も・・・。
何度かシャーシャー言われながら挑戦したけど無理(;・∀・)
そのシャーシャーを聞いてラジオがビビってまた高いところ上がってご飯食べない(;´∀`)
もう無理そうだから昼からの診察にしようと思ったら
なんと父さんが入れてくれたwww
全然懐いてない父さんがwww

で、とりあえずダダダーーと化粧して、髪の毛しばり、寝坊したみたいな格好で行ってきました。

車の中は、また怒る珍太郎。


病院に入ると、まだ2,3年前に開業したばかりの病院だから、とっても綺麗。
受付で、先日アビシニアンのことで電話したものですって言うと覚えててくれて受付表に記入。
珍太郎って名前が可愛いと褒めてくれましたよww
受付の看護師さん?に、だいたいのことを話して、まとめてきた紙をそのまま渡して
去年の血液検査の結果も渡し、待ちます。

呼ばれて診察室に入ると女性の獣医さん。
夫婦でされていて、ご主人さまのほうは心臓が得意って書いてて、奥様は歯科とかウサギなどの小動物も
見れるってホームページに書いてました。

まず、書いて行った紙を見ながら、1つ1つ母さんが説明。
先生も、そこで質問したりして、相談したいことを把握してくれました。


話した内容、全部は、どう書いたらいいのか・・・なので大まかに。

珍君の攻撃性は、ずっと怒ってるとか、何もないのに突然怒るとかではなくて
何かにビックリしたとかの怒っている原因があるので
まず脳の病気とかではなさそう。
どこか身体に痛いところがあって、それがストレスになってイライラして怒るってのはありえるので
まず、身体に異常がないか、1つ1つ調べましょうということになった。
母さんが気になるのは、膀胱炎と肛門腺。
以前から、いや、ずっと前から、おしっこするときに、おしっこスタイルになってから尿が出るまで
時間がかかってた珍くん。
珍くんは、こんなものだ!と思っていたけど、
先生が言うに、他のベンガルズは、普通に直ぐ出るんでしょ?そしたら違う珍君は
やっぱり調べたほうがいいよって。
で、尿検査の容器をもらってきました。

んで、甲状腺は、年齢が若いから可能性としては低いと思うけど、一応血液検査。
まず、肝機能とかの数値を見てからにする?って聞かれたけど
今、血液検査のキャンペーン中で少し値段が安くなってるから、ついでにやっちゃいました。

血液検査で問題なしとなれば、次はパニック障害やPTSDなどの精神的なこと。
これは、人間でもそうだけど、なかなか判断も難しいし、薬で治るっていうのも
結構難しいみたいです。
サプリメントはあるけど、医薬品ではないので、ちゃんとしたデータがないそうです。
でも、効いたりすることだってあるから、飲ますことは反対しないし、病院でも置いてあるそうです。
ちなみに、今飲ませてるビルバックのアンキシタンは取り扱ってないけど
ビルバックは安心できる会社だから飲ませても大丈夫でしょうとのこと。

そして、猫にストレスをかけないように、飼い主が生活環境を整える必要はある・・・と。
うちは、ケージに入ってる時間が長いのと、珍くんとラジオは3階ケージに一緒に入って寝てる。
トイレは、その中に1つ。
ラジオは、福ちゃんのトイレでも、ケージの外のトイレでも、どこでもOKだけれど
珍くんは、自分のケージの中のトイレでしか用を足しません。
そこへ、同居してるラジオがチッコ&ウンコしたら・・・
自分のチッコでさえ汚れてたら嫌な猫がいるのに、兄弟のチッコで汚れてたら
嫌だって思ってるかもしれないよって。喋れないからねって。

んで、猫は狩りをして餌を食べる動物。
いつも同じ時間にフードをあげて、同じ場所にフードを用意する。
それって、猫にとっては面白くないんじゃないかな~って。
だから、珍くんだけでも、ケージから早く出してあげてフードを
いつもと違う場所で食べさせたり、隠して見つける楽しみを作ってあげたり
例えば、ペットボトルにカリカリ入れて、遊ばせながら食べるみたいな方法もあるよって。

まずは、縄張りの問題もあるから、ケージをそれぞれ1個にしてあげるってのもいいよと。

それは、ほんとにそう思ってた。
珍は、ケージの3階のハンモックをラジオに取られまいとシャーシャーパンチしてるから。
ラジオは珍が怒るから仕方なく諦めて2階や1階で寝てるの。
これって、ラジオも可哀想だよねって思ってました。
早速今日ケージも注文しました~!

あと、音で反応するならば、テレビの音量を低くしてあげるとか
人間が少し我慢できることであれば、そうしてあげてくださいと言われました。
こないだは母さんが椅子から立ち上がった瞬間怒ったって言ったら、
びっくりしないように、声をかけてから立ち上がるとかね。


ここまでの話の内容で、明らかに今までの獣医さんと違うところは
全部、猫中心で考えてくれてること。
猫の気持ちになってくれてることです。

もうここで、先生を信頼しました母さん!


血液検査のときも、珍君が怖がりなので
まずは、看護師2人に押さえてもらって検査しますが
もし、それで暴れて検査できないようであれば、鎮静をかけますということだったけど
珍君、シャーはしたけど、大丈夫でした。
カラーつけて、横に寝かせた状態で後ろ足から血液採りました。
2本採るので、今度は反対に寝かせて違う足で。
珍くんが母さんの顔が見えると落ち着くと思うので、顔の近くにいてくださいと言われました。
ウーウー言ったけど、頑張れ!いい子いい子!って褒めたら
ちゃ~~んと採れました。
肉球が汗でビッショリだったけどねww

こないだの獣医は、飼い主に何も聞かず、首の毛を剃って首から血を採ったのね。
その写真をアップしたら、みんなビックリしてたよね。
母さんもビックリしたけど、暴れるから仕方なかったんだと思ってましたが、
な~~んだ!ちゃんと足から採れるんやん!!って
珍君のせいじゃないや~~ん!



あのボコボコ獣医は、珍くんの首をこんなことにしたんだよぉ!

そん時の記事


珍くん、女の人が好きなんだけど
今日の先生、とっても美人さんでしたww
帰って父さんに言ったら、「俺も行けばよかった」ってwww
きのうのサザエさんかっ!!

看護師さんにも、珍太郎ちゃんカッコイイお顔だね~~!って褒めてもらって
だから、我慢できたのかもねww


あと、母さんはオシッコの採取を頑張らなければ(;´∀`)
帰ってきてまずトイレ掃除をしたのでした~。



あ、そうそう。
アビシニアンは、どっちかというと、やっぱり繊細で怒っちゃう子が多いって。
アメショの女の子も怒りんぼさんだよって。
顔のシュッとした子と丸い子でも違いが出るって。
でもまあ、元々の性格もあるので、それはそれで、そうなんだ~って知ってるくらいで
いいんじゃないですかね~みたいなことを言ってました。


まだまだたくさんお話をしたけど、
もうね、なにはともあれ、ホッとしました。
ってか、やっとスタートラインに立てたって感じですが
ここの病院でお願いしようと思います。



心配していただいた皆さん、影で応援してくれてたかた、アドバイスしていただいたかた、
調べてくれたかた、

本当に本当にありがとうございました。

長文だけど、自分の記録、または、同じようなことで困ってる人が見てくれたらと思い
書きました。



珍くんは、帰ってからも穏やかです。
ちょっとラジオがビビリ気味ですが、あの子は寝たら忘れるでしょう。
福ちゃんも、珍のことが怖くなってしまったけど
そのうち、また強い福ちゃんに戻ると思います。
母さんも焦らず、気長に頑張ります。
また応援お願いします。




DSC_0226_01_20140602171659f37.jpg

DSC_0234_01_20140602171700003.jpg

DSC_0274_01_20140602171701bdd.jpg

これは先々週くらいの写真かな。

仲良く鳥さんを見てます。

またこんな仲良しさんになるといいな~~♪







体重は3.9キロ。触診したけど、そんな痩せすぎでもないよ~だって~。
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村ぽちっとね☆

ムカついてタイトルも思いつかない。
今日は写真ありません。
話も長くなります。不快になるかもしれません。
なので、不快になりたくない人は読まないでね。












えっと。何から書けばよいのか・・・。
FBでは事件のことは書きました。コメントいただいて心配していただいて本当にありがとうございます。
にーなさんにも助けていただいて本当にありがとうございました。


今週の月曜日(5月26日)
珍太郎がまた凶暴化しました。

今回は、怪我はしてません。

だけど、大きい声も音も、何も思い当たることなく・・・。
なんで凶暴化したのか原因がわかりません。

前回、前々回のときと同じく、突然ギャーギャー鳴いて噛み付いてこようとしました。

違ったのは、母さんにではなく、福ちゃんに攻撃したこと。

福を守ろうと、自分も怪我をしないように近くにあったワゴンや椅子で珍太郎を追い払ったら
今度は母さんがターゲットに。
椅子でガードしながら台所に隠れる。

台所はアコーディオンカーテンの扉なので、下の隙間からズリズリ入ってきて
また攻撃しようとするので、椅子で押して追い出し、
入ってこれないようにペットボトルが入ったダンボールでバリケードしました。

1時間くらい、興奮が収まるのを待ち、父さんに様子を伺いながら
待つと、やっと落ち着いた様子。

だけど、珍太郎は落ち着いたけど、福ちゃんが尻尾ボワボワが治らず
珍太郎が近づくと(たぶん謝りに行ってたんだと思う)シャーシャー!ウーウー!
唸り声をあげ、さらに毛を膨らませるんです。

福ちゃん、相当怖かったんでしょうね。可哀想に。

珍くんも、ちょっとした音で、まだ反応して挙動不審っぽい。。

母さんも怖い。

ラジオもエアコンに上がってオヤツ見せても降りてこない。

父さんも珍の気をそらそうと手を叩いてたので、手のひらが内出血。


もう、寿司家みんながピリピリ状態。



ほんと困り果てます。


前回からまだ3週間くらいなんですよね。
このままだと、もっと頻繁に珍太郎がキレるような気がして不安でたまりませんでした。


こないだの凶暴化のときにインスタのお友達が心配してくれて
わざわざブログにコメントしてくれて、猫が精神的に落ち着くサプリメントを教えていただいてたので
早速注文した。
ビルバックのアンキシタンS というサプリ。

アニマルズアパスキャリーのハーブチンキってのも効くそうだ。

FBのお友達がメッセで ジルケーン というサプリを病院で処方してくれて猫ちゃんが良くなったという
情報もいただきました。

(忘れないようにブログに書かせてくださいね)

それから、ネットで珍太郎のこと調べまくった。
前回も前々回も調べまくって、もう詳しくなってる母さん。

珍太郎に当てはまるのは、やっぱり『転嫁性攻撃行動』、『防御性攻撃行動』
音や声や虫とか何かに過剰反応して怖がり攻撃してしまう的なこと。

その他に、膀胱炎とか、皮膚病とか、肛門腺の異常とか、身体に痛いところがある場合。

あと、甲状腺機能亢進症って病気もある。

身体のことは調べないとわからないけど、
皮膚も膀胱も大丈夫そうだし、怪しいのは甲状腺機能亢進症だと思った。

FBの方でコメントいただいた人にも、このことを気にかけてくれる人が何人もいました。

みかんちゃんのブログで、こんな病気があるんだっていうのは知っていたし、
だけど、年齢の高い猫に多くて、珍はどうかな~とも思うけど
若い猫にも病気が見つかるって書いてたし、
食欲あるのに太らない、攻撃性、甘える、元気・・・などの症状は珍太郎に当てはまるし
みんなの後押しもあって、
調べてみようと・・・・

今日、病院に行ったんです。


珍太郎、病院嫌いです。

それにまだ挙動不審なとこがあって、キャリーケースに入れるのに2時間かかりました。


車に乗せたら、怒る怒る。

これ、病院で診察できるのだろうか・・・と、なだめながら運転してると
少し落ち着いてきて、小さい声になった。
病院までは30分。
着いて待合室に入ると、キャリーの中で珍太郎は震えてました。
可哀想でたまらないけど、頑張ろうねって声をかけて待ちます。

獣医さんに説明するために、A4の紙にビッシリと、聞くこと、調べること、珍太郎の状態。
疑わしいこと、疑問に思うこと、相談したいことを書いて持ってきた。

診察室に入り、珍太郎の攻撃する様子、大きな声や音にビックリすること
普段は大人しいこと、噛まれたことなどを説明したら

獣医さん・・・・

『そんな噛まれたらボコボコにしたらええねん!』って・・・・・・・・。



え?????



冗談?



キツイ冗談だと内心ムカツキながら、苦笑いで

『そんなことしたら可哀想です』と答えると

『女の人が飼う猫は、よくこういうことになる』とか『しつけしたらいい』とか

『アビシニアンは、そういう性質』

とか言われ・・・・。

いやいや、普段は甘えん坊で優しい子なんです。音や声に怖がってるだけなんです!

って一生懸命説明しても、『アビはアビは・・・』って、話にならない。

んで、甲状腺機能亢進症ってのをネットで見て、その疑いがあって心配なので
血液検査をして欲しいと言えば

『猫に甲状腺の病気って聞いたことがない。』

『犬にはよくあるから調べられるけど、検査できるか検査機関に聞いてみないとわからない』

『検査に出したとしても、無意味』と言われ・・・・

え~~?でも甲状腺の病気で攻撃性が出たりするのはネットでたくさん出てたんですけどって
言っても、あからさまに素人が何言ってんの?みたいな反応。


とりあえず、検査できるかどうか検査機関に問い合わせて、後で電話すると言われ

帰れみたいな感じ。

まぁ、ぐぐぐぐーーーーーーーー!っと怒りを堪え

もし、甲状腺じゃないとしても、この問題行動はどうにかしたいから
安定剤のような薬とかサプリとかで、どうにかなりませんか?と聞くと

安定剤の注射はあるけど、1日中ボーっとして元気がなくなるよ・・・と。


いやいや、最初からそんなキツイ注射なんてしてもらおうとなんてしてませんからっ!!!



なんかね、血液検査するときも暴れるなら鎮静剤打ってしようかとか、

珍太郎をキャリーから出してみようともせず、凶暴な猫は診たくないみたいな・・・。


もうなんなの~~~~~!!!!


結局、あれだけ時間かけて連れていったのに何もせず帰ってきました。

帰りの車の中で泣きそうになるのを堪え、怒りで肩が凝りました。


もう絶対あの病院には行きません!!


帰ってから、電話がきて、『検査は出来るけど、やっぱり無意味』みたいなことを言われ

検査出来るって言われても絶対に行くもんか!!とキィーーーーー!!ってなりました。


前に通ってた病院は、獣医さんが優しくて話しやすい人だったけど
誤診が多くて手遅れになるって何人もの人に聞いて、なんとも頼りない感じなので止めて
知りあいに教えて貰って今の病院に通ってたの。
とても見立ての良い先生だと思ってて、今までに、うちの子の病気やケガは全て完治してたし
料金も良心的だった。
遠いけど、ちょっと口は悪いけど、いい病院だと思ってました。


だけど・・・もう無理。

ボコボコ??そんなこと言われて

飼い主の話をちゃんと聞かない、

極めつけは、無知。


LINEで話聞いてくれたお友達に、あたしの方が獣医師より詳しかったねと言われたわ(笑)



ほんと可哀想な珍くん。

今から良い獣医さん見つけようね。

んで、早く原因が見つかって穏やかな日が来ますように。




明日、にーなさんから教えてもらったものが届くから
それでなんとか珍君や福ちゃんの気分が良くなりますように。
バッチフラワーレメディ ミムラス







珍太郎、今回のでまたキャリーに入れるの苦労しそうだわwwww
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村ぽちっとね☆
















プロフィール

寿司母☆

Author:寿司母☆
寿司母です。
本職は美容師ですが・・・
趣味の羊毛フェルト、編み物で猫の帽子を作ってます。


★福店長(福ちゃん)ベンガル ブラウンスポッテッドタビー
2009.2.12 女の子

★珍太郎(ちんたろう)アビシニアン ルディ
2009.10.12 男の子

★雷次男(ラジオ)ベンガル ブラウンマーブルドタビー
2011.8.29 男の子

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Merci beaucoup.
d15さんのイラストです
ブログはコチラ↓
Merci beaucoup.
なっつ。さんのイラストです
ブログはコチラ↓
ぷぅにゃん日和。
なっつ。さんイラストa
instagram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。